岡山経営コンサルティングでは、ホームページ制作やリスティング広告、Googleマップ運用サービスなどWebを中心としたサービスをご提供しています。

岡山経営コンサルティング 代表挨拶

岡山経営コンサルティング、代表の阿南芳和(あなんよしかず)です。

岡山経営コンサルティングとは、中小企業や医療機関、介護施設などを対象に、Webマーケティングによる集客のサポートを目的とした会社です。

私自身、今までのキャリアを通じて「伸びる会社で仕事をさせていただく」ことが最もやりがいを感じる瞬間です。

そのようなキャリアでの経験と私自身の強みであるWebマーケティングのノウハウをかけ合わせることで、これから大きく飛躍される企業様のご支援ができればと考え、岡山経営コンサルティングを立ち上げました。

杓子定規にご提案するサービスだけに拘らず、クライアント様にとってお役に立てることがあれば様々なご提案をさせていただきます。

クライアント様の成長が、私自身の仕事における自己実現だと考えています。

岡山経営コンサルティング

代表  阿南 芳和

代表者 経歴

阿南 芳和(あなん よしかず)

【現職】
岡山経営コンサルティング  代表
Gi外科クリニック      経営企画室長
株式会社ゴールデンレイシオ 取締役

【経 歴】
2008年:武田薬品工業株式会社    MR(医薬情報担当者)
2012年:エムスリー株式会社     コンテンツプロデューサー
2013年:株式会社ザグザグ      介護事業部責任者
2018年:Gi外科クリニック      経営企画室長
2018年:株式会社ゴールデンレイシオ 取締役
2020年:岡山経営コンサルティング  代表

 

大学卒業後、新卒で武田薬品工業株式会社に入社。MR(医薬情報担当者)として京都南部の基幹病院を複数担当して、自社製品のシェア改善。

​その後、当時東京のベンチャー企業であったエムスリー株式会社に転職。Dr専門のポータルサイト「m3.com」を通じて医薬品情報を提供するサービス「MR君」の動画コンテンツを企画、作成。プロジェクトリーダーとして製薬会社、制作会社、ライターなど多様な関係者とのプロジェクトマネジメントを実施。​

2012年に地元岡山県の株式会社ザグザグの介護事業部の新規事業立ち上げに参画。2015年より事業責任者を担い営業改革、生産性改革、不採算店舗の閉鎖等を行い、不振事業であった介護事業部を黒字化。新規事業所の企画、開設を行い、介護事業部の事業拡大を果たす。

2018年より岡山県のGi外科クリニック、株式会社Golden ratio(ゴールデンレイシオ)に参画。Gi外科クリニックの​WebマーケティングやTV・CM広告のメディア企画といった広告戦略の立案、広告会社ゴールデンレイシオを通じて医療・介護業界を中心にWebコンサルティングやホームページ、各種広告宣伝物を制作。

プライベートでは趣味でYouTubeやブログでの活動も行っており、YouTubeは開始1年でチャンネル登録者数10,000人達成、ブログでは開始1年で月間10万PVを達成。趣味が高じてWebマーケティングの知識が実り、2020年6月に岡山経営コンサルティングを立ち上げる。